商品検索

TOP > 一会帯とは
一会帯という名前は、一期一会の「一会」の字と、名古屋帯一重太鼓の「ひとえ」の音を合わせてできました。

商品との出会いを大切にしたい、そんな思いで一つ一つ創り出される名古屋帯の新ジャンルです。

新ジャンルである八寸名古屋一会帯は、天明8年(1788年)創業の老舗ならではの職人の技、信頼のブランド力、上質な素材という要素を合わせ持って生まれました。

質の良さはもちろん、デザインにこだわり制作される服部ブランドの帯は、自信に 満ちたスタイルを完成させます。

そこに、疲れないカジュアルさ、着心地の良さがプラスされ、上質でありながら肩を張らずに身に付けられる、そんな贅沢が実現するのです。





お客様の着心地を一番に考えて、お腹の部分まで裏無地をつけました。



八寸名古屋一会帯は、その場でお持ち帰りいただけます。
専用のBOXもご用意。贈り物にも最適です。



商品ラインナップは3シリーズ。手軽に締められる名古屋帯だからこそ、着るシーンに合わせて洋服感覚で選べるのも 魅力。



服部の帯は締めてこそ良さがわかると言われています。
その良さをより多くの、ニュージャンルのお客様に知っていただければ、と企画いたしました。




配色の良さと柄の格の高さが、フォーマルな雰囲気。

独自の変り織によって生まれる独特の風合いを活かし、シンプルで落ち着いた配色。シンプルモダンな柄のラインナップ。

タータンチェックにも似た格子柄はまるで洋服のよう。街着感覚で。